ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

変形性股関節症

車椅子の自走が上手くなりました

腰の時は一気に歩行器でしたから、車椅子の操作ほぼ初めてです。 母の車椅子介助で車椅子自体には馴染みがあると言っても自走は初心者ですので、戸惑ったり、感心したり。 作用、反作用って物理で習いましたよね。 キチンとブレーキをかけないとこっちが動い…

世の中は大寒波で大変そう。私は病室でぬくぬくしていてゴメンナサイ

窓から雪景色を眺めています。 自宅は雪掻きをしていないから留守だとバレますね。 お向かいの会社の解体工事中のはずですが、雪でお休みかな? 路地の雪掻きをしないとスリップして大変だと思いますが、どうしたかな? 別の話 今回は姉や弟の協力があるので…

そう言えば自己血輸血の報告をしていませんでした

どのタイミングで輸血するのかなと思っていましたが、手術をした夜でした。 補液、抗生剤、痛み止めの点滴とは別に、針を刺したという記憶がありますが、どうだったかな。 自己血でも予想外の反応があるかもしれないそうで、最初5分10分位の間隔で観察に来て…

シャワーでサッパリ!

尿管が取れ、シャワーのお許しが出ました。 どういう介助浴になるのかな? と思っていましたら、 車椅子でシャワーチェアのそばまで行くのです。 なるほどね。 洗うのは自力で大丈夫でした。 足先を洗う為にボディブラシを持参しましたが、もう少し長い方が良…

開き直るしかない : シャンプー出来ない日々

腰の時は1週間で入浴OKになりました。術後3日で尿管がとれ、トイレにも最初歩行器の移動見守りで、次の日にはフリーで行けるようになりました。 今回は1週間経ってもベッド上です。 時間で圧力がかかるふくらはぎの用具から弾性ストッキングに替わり少し…

今単なる人工股関節は障害手帳の該当にならないそうです

どういう人工関節が入っているかの小冊子をいただきました。(人工関節手帳) 常時携帯するそうです。 飛行機の金属探知に反応するので提示すると良いそうです。 それはともかく ふと思い立って調べました。 母は人工股関節置換術を受けた後障害者4級の認定…

手術日前日のシャワー室でのエピソード

手術前は必ずシャワーをします。 その日女性は午前中が割り当てだったので、ギリギリ11:30を予約しました。 シャワー室は2人分、間にきちんとした仕切りがありますが、脱衣所はひとりずつカーテンでぐるりと目隠しするだけなので、お隣の様子は筒抜けです。…

相変わらずベッド上の生活です

ギャッジアップが少し楽になりました。 食事も少し楽です。 退院後の生活の支援の為の看護師の訪室がありました。 今度は介護保険の申請を考えています。 掃除の援助や定期的リハビリの為です。 主治医がOKしてくれればですけどね。 明日話してみるつもり。 …

手術から生還しました

腰椎の時よりベッド上が長いそうです。 今は、痛みで呻いていますが、1日1日良くなる事を信じてリハビリを頑張ります。 内股になると脱臼する可能性があるそうで両足の間に三角柱の器具が置いてあり両足が重ならないようになっています。 そして血栓予防の…