読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

入院準備

未破裂脳動脈瘤 介護

2年目の検査入院が近付いたので準備中。(未破裂脳動脈瘤の闘病記(大袈裟!)は、改めて)

1年経つと色々忘れていて、何か不備がありそう。

昨年と違うのは、母の入院時と同じように、入院物品レンタル契約になった事。余計な出費になってムッとしている。4日間で1000円位だが、納得いかない出費は1円でも嫌。と言いつつ黙って従う内弁慶な私(笑)

それはさておき

準備その1

主婦(家事をする人の意味)、年寄りを抱える者の立場だと、留守中の段取りの方がずっと大変。留守番というか母の見守りや家事の為、弟に一泊、姉に二泊頼んだ。寝具のチェックと準備(済んだ)、食料品、ビール等の買い置き等。食料品等は前日の仕事。あと掃除も。

2日目の夕飯は母ひとりなので、いつも利用している食材宅配の業者にこの週は冷凍弁当を注文した。食べても食べなくても良しという事で。

あとは弟、姉におまかせ。

帰宅して最初にするのは、掃除。洗濯は多分していてくれると思う。

あとはその日の夕食から作らなければならないだろうな。今までもそうだったから。

 

準備その2

高額療養費限度額適用認定証を貰いに行く

昨年はまだ任意継続の保険だったので前もって申請しておいた。非課税世帯だったので、非課税証明を貰って申請したので手間がかかった。今年は国民健康保険で、入院の通知が来た時ネットで調べたら、“後で通知が来たら申請する”とあった。入院日が近付いて、もう一度我が自治体のホームページで調べたら、事前に申請して認定証を貰えるという。私はどこで調べたのかなあ ?  ともかく貰いに行った。即貰えた。それだけの為に出かけたので、交通費が勿体無かった。私の限度額は57600円。その上の所得だと限度額が80100円なので、たぶん認定証は必要ない。昨年は非課税世帯だったので限度額は35400円。2年前の治療の為の15日間の入院では57600円の限度額だったっけ。

 

 つづく・・ 

 

よろしければ・・