読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

庭のショウジョウバカマ

日々の暮らし

f:id:quetzal2013:20170406102051j:plain

今朝庭をふと見たら、ショウジョウバカマが咲いていた。

数年前に、庭の生け垣をフェンスに変えた時、生け垣の根元にあったシュンランとショウジョウバカマを同じような環境の場所に移植した。

シュンランは順応し毎年花を咲かせ、株も大きくなっている。

一方ショウジョウバカマは、何年も葉のまま。去年あたりから、ショウジョウバカマではなかったのかなと思い始めた。だったら何だったのだろう。自信がなくなっていた。

シュンランの蕾が膨らんできているので、そろそろかな?と見に行った。

そばのショウジョウバカマかどうか自信がなくなっていた株ををふと見たら、花が咲いていた!

やはりショウジョウバカマでよかったんだ!

これはたぶん大昔、近くの森が宅地造成される前、採ってきたもの。(盗掘になる?それともブルトーザーで潰されるのから救った事になる?)

 

他の水仙よりちょっと早いミニ水仙も咲いている。

以前銀行で年金支給日に先着〇〇名様に鉢植えを配るという客寄せをしていて、元気な頃の母が並んで貰ってきた鉢の水仙が増えたもの。今はこの株が何株もある。

f:id:quetzal2013:20170406103004j:plain

 我家の庭もこれからお花の季節だ。

 

よろしければクリック応援をお願いします