読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

NHK 週刊ニュース深読み を観て考えた

雑感

“生涯おひとりさま”社会到来!? どうなるニッポンの未来 

タイトルに引かれて観た。

連れ合いができて、子供ができて、次の世代へ繋いで行く

というのがあるべき自然な姿なのだろうと思う。

でも、そうしたくてもできなかった人、その気がなかった人、その他いろいろいるわけで、そのうちの誰かにしわ寄せが行かない社会であって欲しいと思う。子供がいる家族が社会の基本的な単位なのだろう。でもそれ以外の人も不公平感なく生きやすい社会であって欲しい。会社員の妻が優遇されているのは腹が立つ。働かない妻が、保険料を払わずに年金を貰えるとか、税制で優遇されるとか。なんで改正されないの。

私?結果として”おひとりさま” 

かつての職場で、女性の同僚が産休、育休に入ると、欠員補充はあるが、経験を要する複雑な業務までは任せられないから、そのしわよせが私のような者にきた。当時の職場は恵まれていて、育休期間も給与が支給されていた。女性の社会進出を応援する雰囲気だった。おひとりさまの私には負担ばかりだったが、同性の私が苦言など言えるものじゃない。袋叩きにあいそうだった。

でも今になって考えると、次の世代を生み出す大切な役割を担っている人たちを支えるのは、周りの役目だったのだろうと思う。当時はおひとりさま同士で愚痴っていただけだが。了見が狭かったな。

姪の結婚、出産の話を聞くにつけ頑張れ!と言いたい。甥は良い人が見つかりますようにと願う。友人達のお子さん達は結婚している人が少なくて、今の世の中の流れと同じなのかも。良い人生となりますように。例外は同じ65歳の山歩き仲間で子供3人、孫10人という人。

番組の中で、三田寛子が、「”結婚は喜びは倍で、悲しみ苦しみは半分”ではなくて、両方とも倍だけれど、それでもする価値がある」というような事を言っていて、なるほどと思った。

 

昨日撮影ヒトリシズカ

f:id:quetzal2013:20170422150452j:plain

同じくハナズオウ

f:id:quetzal2013:20170422150519j:plain

 

 よろしければクリック応援をお願いします

  

タラッポ収穫~庭仕事日和🎶

日々の暮らし 家庭菜園

f:id:quetzal2013:20170421125513j:plain

f:id:quetzal2013:20170421125526j:plain

我家の庭にはタラの木がある。

我家の敷地は昔宅地造成で開発された住宅地の境にあたり、境に山林が少し残ってしまった。そこにタラの木があって、地下茎で我家の敷地に進出し木になってしまったというわけ。おかげで毎年タラの芽の天ぷらを食べる事ができる。

ただ、注意しないと、草取りの時に、タラの木の地下茎から顔を出してきたトゲトゲの枝で痛い思いをする。この木以外はひたすら撃退する(笑)

今日はひとりで山に行こうかなと思っていたが、膝、股関節、腰の具合が今ひとつ。23日に山のツアーに申し込んでいるので、今日歩いて更に調子を崩すのが心配。キャンセル料高いし‥ 今の季節の山の花を見たいけれど、切り替えて庭仕事の日に決めた。

 

曇空は庭仕事に最適!寒くもないし、はかどるはかどる。

今日はインゲンのコーナーの土作り。他諸々。

パクチー(香菜・コリアンダー

f:id:quetzal2013:20170421131512j:plain

パセリ

f:id:quetzal2013:20170421131539j:plain

庭で毎年枯れては生え、枯れては生えを繰り返している野菜達。ゴメン<(_ _)>

パクチーは私が好きで一度種を買って蒔いたもの。母が食卓に出させない位嫌いだったのは想定外だった。以来、毎年こぼれ種で生えては枯れを繰り返している。白い可憐な花が綺麗なので、カスミソウ代わりに生けている位。

パセリは以前家庭菜園仲間の友人から苗を貰って植えたら、冬枯れて春復活を繰り返す。パセリって宿根草だったっけ?せっかくみずみずしく復活しても、我家では出番がない。パセリを添えるようなシャレた料理をしない私‥

他に三つ葉も枯れては生えを繰り返す。これは重宝している。

 

よろしければクリック応援をお願いします

  

認知症の勉強と音楽会~お花見のおまけつき

介護 友人

f:id:quetzal2013:20170418195619j:plain

大学時代の友人2人と久しぶりにおしゃべりをした。

友人のひとりの実母が入所している施設主催の音楽会付き勉強会に誘われた。施設の敷地には満開の桜並木があり、お花見までできて最高だった。

勉強会は、改めて認知症の症状や家族の対応について確認でき、考えさせられた。いろいろ反省。

もうひとりの友人もご実家の実母(要介護4)が別の施設に入所している。

私の母について、ひとりで公共交通機関で外出し、携帯電話を持ち(使いこなしてはいないが)、身の回りが自立しているなんて、大したもの。羨ましい。と言われ、客観的にはそうかもしれないとは思う。多くを望んでいるのかもしれない。でも、自分の親にはシャンとしていてもらいたい、娘の気持ち。

音楽会はアマチュアソリストが、コンピュータの伴奏で楽器を演奏するというものだった。こういう伴奏があるとは!演奏のグレードが上がる事に感心した。ただいただけないのは、2部構成の演奏の間の勉強会(講演)の時に、そのソリスト、脇の方で誰かと話をしていて、講演を聞いていなかった事。雑音として耳障りだった。聞かないならそこにいるな!と思う。自分が演奏している時は皆に聞いてもらいたいだろうに、なんて身勝手な人だろうと腹が立った。

終了後、友人が母上に面会するのに付いて行った。今は名乗ってもわからないだろうがいちおう名乗る。もうひとりの友人は「あら~大きくなったねえ」と言われていた(笑)

その後3人でお茶をして、おしゃべり。18歳の時からの友人だから、47年来?すごいね。卒業後はそれぞれ別の職場、別の人生いろいろで、何年か毎に会うといった程度だが、会えば話が尽きない。人の縁とはありがたいものだ。

 

よろしければクリック応援をお願いします

  

地域包括支援センター担当者来訪

介護

今までの担当者が定年退職したので、新しい担当者が挨拶に来た。聞くと、代わりの人が来たわけではなくて、退職した人の担当分を残りの人で分けたのだそうだ。更に仕事がハードになったという事だ。人柄はよさそう。前の人は相性が今ひとつだったので、期待しているのだが、気の毒で何かあっても相談しにくい感じ。

今年度から介護保険の内容が変わって、要支援のサービスを、市町村が担うようになった?書類を読んでも今ひとつ理解できない。ディサービスの利用はこれまでどうりできる事は分かったが、細かい事はさっぱりだ。

昨年11月、散歩中に転倒して通りすがりの人に助け起こされた話をしたら、本人はすっかり忘れていた。大きな出来事も忘れている。

 

 

よろしければクリック応援をお願いします

  

イースターおめでとうございます

教会 胃癌

f:id:quetzal2013:20170416155451j:plain

イースターの礼拝とお祝い会に参加。

イースター(1995年)に受洗したので、感慨深い。

教会に通い始めたのはその何年か前のクリスマスイブ礼拝だった。

年数は重ねていても中身はさっぱりの信者である。

 

讃美歌21 484番

主われを愛す 主は強ければ われ弱くても 恐れはあらじ

わが主イエス わが主イエス わが主イエス われを愛す

礼拝に出た事がない人でも、なんとなく聞き覚えのあるメロディだと思う。

 

去年の今頃は母が胃癌で入院中で、毎日病院通いをしていたっけ。

その母は、今はひとり分の食事を普通に平らげる程に回復している。むしろ私より食べているかも。手術後4㎏減り、現在手術前の体重に戻りつつある。胃癌の完治と共に、胃弱も治った?信じられないような話。手術して満腹中枢がイカれた?認知症気味で食欲のコントロールが効かなくなっている?でも食べ過ぎたと具合が悪くなるわけでもない。不思議。前にも書いたが、今母は、私より数cm背が低く、私より数㎏重い(笑)。

 

 

よろしければクリック応援をお願いします

  

春のドライブ 

f:id:quetzal2013:20170413101021j:plain

f:id:quetzal2013:20170413101117j:plain

f:id:quetzal2013:20170413101208j:plain

友人と山に行くつもりだったが、天気が不安定なので変更。

友人の提案で梅林へ。梅農家がこの時期開放している。

見事な梅林だった。遠景も撮ればよかったな。

美味しい梅干を買った。友人は梅エキスも買っていた。提携の酒屋に行くと梅酒も買えるとか。

 

2日後母を連れて同じ梅林へ。快晴だったので、青空に映え輝いていた。

f:id:quetzal2013:20170414232105j:plain

移動したとある庭園に咲いていたエンレイソウ

f:id:quetzal2013:20170414232203j:plain

キクザキチゲ

f:id:quetzal2013:20170414232247j:plain

また移動して咲き初めのミズバショウ

f:id:quetzal2013:20170414232340j:plain

 

 

 よろしければクリック応援をお願いします

  

ドクター異邦人

お気に入り

またオンデマンドの韓国ドラマの話。興味のない方はスルーして下さい。

やはり以前ケーブルテレビで「君の声が聞こえる」というのを放映していて、これも所々観ていた。中のイ・ジョンソクという男優さんが中性的で妖精のようで可愛い。目の保養(笑)。「シークレットガーデン」では、脇役(準主役?)だが存在感あったね。彼の出ているドラマを探したら、「ドクター異邦人」というのを見つけて観た。

北朝鮮との関わりとか、政治的な陰謀とか、復讐とか、ストーリー展開は、不自然な所突っ込み所が満載なので、深く考えない事にする(笑)。あと、映像的に良いのかもしれないが、川へ落ちるシーンもどう考えても不自然だろう。まあその辺も深く考えない事にする(笑)。

イ・ジョンソクが可愛らしいので良い事にする(笑)。

映像が綺麗。人だけでなく景色の撮り方が綺麗。それだけでほんわかして、癒される。

音楽も良い。特に最後に流れる歌が哀愁を帯びていて心に残った。

ネットで調べたらYou Tubeで見つかった。

ここ何日か、タブレットを持ち歩き繰り返し流して、BGMにしている。

韓国語を習おうか等とちらっと考えたりして。

「‥サムスン」を観ていたら、チェジュ島(済州島)やハルラ山(漢拏山1,950m)に行きたくなったり。

昔から影響を受けやすい人間で、年をとってもさっぱり成長していない‥

 

桜前線上昇中

f:id:quetzal2013:20170413101328j:plain

 

 よろしければクリック応援をお願いします