ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

新型コロナウィルス感染拡大が心配ですね

我が自治体では感染者は出ていませんが、クルーズ船に乗っていて自宅に戻った方はいるそうです。

仕事その他で首都圏や感染者が出ている県に出入りしている人がいるでしょうから、感染者が出るのも時間の問題かな?

もっか4月中旬に予定している遠出をどうするか考え中です。

ほかの外出予定(ツァー参加等)は、足腰の痛みや痺れの調子が心配で、入れていなかったので、良かったです。

バスツァーは狭い空間で長時間過ごすのですからリスキーこの上ありません。

24日習い事で街に出掛けたのですが、公共交通機関の中や、街中に人が少ないなぁと感じたし、マスクの人が多かったです。

マスクってどうなのかな?と思いますが・・

花粉症の流行も始まっていますし、ガーゼで自作しましょうという放送を観ました。生地屋さんで作り方も教えてくれるとか。これは良さそう。

我家では頂き物のマスクがたくさんあるので当分は間に合いますが、先の事は分からないので、生協の共同購入で、一応注文しました。少し前の注文書では、”品薄なので抽選になる”とありましたが、今回は普通にカタログに載っていました。

 

私の歌の集まりは、来月前半はお休みになりました。母の街の楽器店会場の習い事も来月前半分はお休みになったそうです。

来月前半に昔の同僚10人位とハイキングの計画をたてる事になっていたのですが、公共交通機関を使って集合するので、やめようか考え中です。

母が利用しているディサービスの対応はどうなっているのかな?

お知らせがくるかも。

 

これからの世の中の動きから目が離せません。

 

2~3年花が咲かなかったクリスマスローズが咲きました

f:id:quetzal2013:20200226202056j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

  

還付金が振り込まれました 

確定申告をしてから2週間でした。

納めた税金が戻ってきただけで、収入というわけではないのに、何となく臨時収入の気分です。

住民税がどうなるのかは、5月位にならないと分からないのでしたっけ?

その辺のところがよくわかりません。

 

いつもの年だと、とっくの昔に一年のまとめをして、新しい年のおおよその予算や計画を作るのですが、今年はさっぱりです。

 

それはさておき

昔の雛飾りの展示のお知らせを見たので、母とドライブがてら行ってきました。去年は展示の場所がいくつかの蔵の中という所に行き、母が敷居を越えるのに苦労したので、今年は、昔の大地主の家に展示してあるという所に行きました。

多少段差はありましたが、なんとかすべての展示を観る事ができました。頑張って2階にも上がってもらいました。

つくづく母の脚力の衰えを感じます。

家の中での生活リハビリに励んでもらいたいと、改めて 思いました。

頑張るのは本人なので、歯がゆいです。

92歳に頑張らせる必要があるのか?

賛否ありそうですね。

昔の大地主のお屋敷の中に展示してありました。帰り道に海辺の日帰り温泉に寄りました。

f:id:quetzal2013:20200223135536j:plain
f:id:quetzal2013:20200223135602j:plain

 

そうそう

最近母の2歳下の友人の調子が悪く、歩けなくなったそうなのです。

まあ一時的なものだったらしく、回復傾向なのですが、母は毎日叱咤激励の電話をするのです。

気弱になっている友人に向かって、叱咤激励 ってどうなのかな?とそばで聞いている私は思うのです。

根っから自己中心の母は、

相手の身になる

とか

共感する

というスタンスがありません。

友人の調子が悪いと、外でおしゃべりできない、とか、一緒にランチできない、とか、あくまで自分の不都合さゆえの叱咤激励のように思います。

まあ60年以上の付き合いの友人ですから、強い絆があり、私などの分析は不要でしょうけどね。

母がディサービスで不在の時には、あちらから電話をくれましたから。

 

どちらが先に逝くか分かりませんが、残された者はさぞかし気落ちするでしょうね。

 

よろしければクリック応援をお願いします

  

母の物忘れが面白い

ある日の夕飯

以前は主菜の魚や肉ひとり分をふたりで食べる事が多かったのですが、母の筋力低下の要因のひとつに蛋白質不足が考えられ、デイサービスでの検査値にも表れているので、今は魚はひとり一切れ(70g位?)肉もそれ位を目安にしています。

お芋好きの母は最初に箸をつけるのがお芋です(笑)

気に入った副菜も最初に食べる傾向があるので、副菜で満腹にならないよう、しばらく前からおかずはすべて個盛りにしています。

食べる量がわかるので良いです。

主菜もきちんと完食してくれます。

 

私は・・

魚や肉が多くて残す事が時々あります。

昼食のボリュームが私の方があるからかな。

 

次の日

あれ食べよう!

と冷蔵庫を見ても、母が朝食で食べてしまってないのです。

自分が残したかどうかなんて覚えているわけがありません。

最近このパターンが殆どです。

食欲があるのは良い事なので、あえて言いません(笑)

 

もうひとつ

先日、母が

「左(骨折した方)の太ももが痛いんだよね。変な歩き方をしたのかな?」

とつぶやいていました。

でも動きはいつもと変わらなかったので、様子を見る事にしました。

次の日

(2日に一度は外出してカートで歩いてもらう事にしているので)

「出かけられる?昨日足が痛いって言っていたでしょ。今日も痛い?」

「え? 痛くないよ。私が言ったの?どこ?いつ?」

 

母の記憶力はどうなっているのでしょうね。

 

クンシラン花芽成長中。今年は5鉢全部でした。株分け2年目の株にも力がついたようです。

f:id:quetzal2013:20200220082820j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

  

"義母と娘のブルース"が面白い

何をいまさら

と言われそうですね。

たまたま深夜にケーブルテレビで放映しているのを観ました。

第2話のスタートの学童保育の玄関で綾瀬はるかが土下座している場面でした。

そのまま観てしまいました。

その後は録画して日中観ました。

現実離れしているキャラクターなのがとても良いですね。

綾瀬はるかさん上手!

竹野内豊さんも上手!

ほろっとさせられるのも良いですね。

成長した大樹君がイケメンでないのも良いです。

NHKの朝ドラを観ていると、青年役がどちら様も(本当はどいつもこいつもと書きたい(笑)(書いていますね))イケメン過ぎて鼻に付いていたので。

みゆきちゃんが女の子女の子していないのも良いです。

(女の子女の子している子は個人的に好みじゃないので)

 

佐藤健さんの絡み方は不思議。

奇跡のエピソードにリンクしているのかな?

バカさ加減に大笑いです。

半分、青い。

ではとてもカッコ良い役で、やはり鼻に付く感がありましたが、こういうのは面白いですね。ご本人も楽しんでいたりして。

 

私は日本のドラマを地上波の時は観ずに、ケーブルテレビで観るパターンが多いです。

"JIN-仁-”も、"逃げ恥"もでしたっけ。面白かった!

"奥様は取り扱い注意"は今ひとつでした。

最近集中して観た”昨日何食べた?”は面白かったし、中で取り上げられていた料理が美味しそうで、鮭と舞茸、牛蒡の炊き込みご飯は実際に作りました。美味しかったけど我家の定番メニューとしてはあと一息(笑)。

内野聖陽さんはちょっとごつすぎるかな?私には”JIN-仁-”の坂本龍馬の印象が強くて。

西島秀俊さんはどんな役でも素敵です。

 

 

” 義母と娘のブルース”の話に戻って

第1話を観なかったので、楽天TVの配信で330円(と言っても手持ちのポイントで)で観ました。なるほど。

続編がこのお正月に放映されたそうですね。

そのうちケーブルテレビで放映されるかな?

”昨日何食べた”の続演もお正月放送されたそうですね。

お正月の自由時間は録画したNCISやスコーピオンを観ていたので、知らなかった~

と言っても、これらのドラマの本編を観ていないのだから、チェックしようがありませんでした(笑)

 

f:id:quetzal2013:20200214201928j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

  

母の行動の不思議

*その1

天気が良い日は居間に日が入る。

入りすぎるので、突っ張り棒で取り付ける庇(ひさし)を取り付けている。

それでも入りすぎるかな?とは思う。

厚い方のカーテンを閉めると、せっかくのお天気を楽しめないので、レースのカーテンで過ごす。

母は、

家具が日に焼ける!

と、居間のテーブルを新聞紙で覆う

床はとっくの昔に日に焼け、敷物をめくると、色の違いがはっきりわかる。床の日焼けは気にならなくて、テーブルの日焼けだけが気になるのか理解できない。

 新聞で覆われたテーブルを見ると、なんだか惨めな気分になる。

(このニュアンスわかっていただけるかな?)

 

*その2

母は毎日ピアノの練習と仮名習字の練習を欠かさない。

それ以外の多くの時間をうたた寝で過ごしているが、それでも日課としてそういう時間を持つのは偉い!と思う。

(私から見るとあまり効果のない3000歩の散歩の日課もあった(笑))

仮名習字について

せっかく毎日練習しているのだから、年賀状そのものや、少なくとも添え書き位したら良いのに、

しない

実践あっての練習だと思うのだが・・

理解できない。

 

*その3

母が仏壇にキリスト教のロウソクを灯している。

このロウソクどういう経緯で我家にあるのかわからない。

私は旅のお土産で買わないと思う。(断言はできない(笑))

 

先日いつも灯している対のロウソクがなくなった。

私が別のいちおう対で使えそうな使いかけのロウソクをセッティングした。

その日(次の日?)見ると、キリスト教のロウソクに替えていた。

それも1本だけ。

f:id:quetzal2013:20200209081438j:plain

母に

「それキリスト教のロウソクだよ。なんで仏壇の引き出しにキリスト教のロウソクがあるんだろうね」

と言って、元のロウソクに戻した。

別の日に見たら、またキリスト教のロウソクに戻っていた。

また母と同じやりとりをするのは嫌なので、そのままにする事にした。

 

まっいいか

 

*その4

片方の靴下があちこちから出てくる。

ダイニングテーブルの下に片方

脱衣所に別の靴下の片方

ベッドのそばにまた別の靴下の片方

先日等は探し物があって毛糸を色々まとめて入れてある大きな紙袋の中を見たら、片方だけの靴下がふたつ出て来た。

 

見つけた片方同士の靴下は私がストックしておいて、新たに片方を見つけるとストックから相方を探す。見つかるとめでたく現役復帰となる。

それでも相方が見つからないのがいつも3~4個はある。

 

母は冬でも平気で素足で過ごす事がある。

履いている靴下がうっとうしくて思い立ったその場で脱ぐのだろう。

たぶん、その時バラバラになるのだと思うが、本当のところは分からない(笑)

 

 

よろしければクリック応援をお願いします

  

久しぶりに観光ツァーに参加しました。上桧木内の紙風船が幻想的!

秋田県仙北市の上桧木内(かみひのきない)という所で2月10日に1日だけ開催される行事だそうです。

友人に誘われツァーに参加しました。

昔、冬の大内宿と会津若松のロウソク祭り(だったかな~?)のツァーに行って良かった思い出があります。

雪の中の催しはとても素敵ですよね。

 

この紙風船上げは、和紙で作った幅2m位高さ数m位の大きな風船の中の空気をバーナーで温めて膨らませ、石油?を含ませた紙ボールを風船の口にくくりつけ火を付けて手を離すと空に昇って行くのです。幻想的です。

f:id:quetzal2013:20200211191820j:plain

 

f:id:quetzal2013:20200211191856j:plain

 

日暮れ前には学校の子供達製作の紙風船を上げていました。

人影で紙風船の大きさがわかりますよね。

f:id:quetzal2013:20200211192037j:plain

紙風船が落ちた時下が雪に被われてないと火事になる恐れがあるので、この雪不足で開催が危ぶまれたとか。

最近の積雪でホッとしたそうです。

寒さ対策はしっかりしていきましたが、それでも寒かった~

 

夕食は各自出店で摂るよう言われていたので、ひと回りした後、たこ焼き(ふたりで1パック500円)、甘酒各100円をチョイス。

たこ焼きの横の牛ステーキ1串500円も美味しそうだったので私の提案で買ってしまったのが大失敗!隣のフランクフルト1本500円は高いし大きいし、ふたりで食べるのに分けにくいなと、牛ステーキにしたのですが、3~4cm四方で厚さ5mm位の肉が4切れ串に刺してあるだけのそれは、固いのなんの!噛めども噛めども噛み切れない!味は牛肉ですが、いったいどの部位だとこういう筋だらけの固い肉になるのだろうという代物でした。売る側の良心はないのかな?

私はなんとか食べましたが、友人は早々に飲み込むのを諦めました。

たこ焼きは保温から出したものでほんのり温かいという程度、味はこんなものかなという味、甘酒は熱々でとても美味しかったです。

 

私は神社の初詣やお祭りでの出店で食べ物を買いません。高くて、ぼったくられた感を拭えないから。

地元商店街の青年部出店の甘酒等は喜んで買いますけどね。知り合いがいたりするし、美味しいし。

紙風船の行事、年に一度の地元上げての一大イベントの取り組みはさぞ大変でしょうから、経済効果に少しは協力しなければとは思いますが、

牛串は酷かった!

 (ひとり600円の出費で経済効果云々言う資格はないかも(笑))

 

 

そうそう思い出しました。毎年山の観光道路開通前の何日か部分的に雪の回廊を歩くイベントがあって、去年ツァーに参加した時、イベントを企画している地元が、雪の回廊を歩いて戻ってきた人に、熱々のスープを振舞ってくれ、麓では、地元のお饅頭他何品かの試食的なお土産を配ってくれましたっけ。

こういう歓迎の仕方は、後に、きっと大きな大きな経済効果をもたらすでしょうね。

よろしければクリック応援をお願いします

    

確定申告が終わりました

去年に続き、e-taxで終わらせました。

証券会社の運用があるので、源泉徴収された税金を取り戻しませんと。

結果、所得税

ゼロ

です。

でも、住民税は?

分かりません。

去年は所得税はゼロでしたが、住民税は徴収されましたので、かろうじて一人前の社会人でした。

非課税の立場は、何となく世の中に対して、肩身が狭い感じがします。

 

医療費の控除は、申告してもしなくても変わらなかったので、省略。

保険外の歯科治療をしたので、かなりの医療費でした。

整形外科の検査料その他も結構かかったような・・

年をとると医療費がかかる

というのを実感しています。

 

今、脊柱管狭窄症の痛みやしびれがあって、整形外科以外に何か方法はないかと調べています。

メルカリで定価の1/3位で買った本(笑)に、カイロプラクティックで改善できるとあって、地元で良さそうな所を調べました。

一回5000円ですって。

保険外ってそれくらいみたいですね。

あ~

どうしよう。

 

先日昔の同僚とランチをしたら、予約客へのおまけで豪華なデザートが🎶

f:id:quetzal2013:20200117160854j:plain

よろしければクリック応援をお願いします