ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

選挙に行った・・

私は選挙を棄権した事がありません。

たぶん母も。

当然お互いの支持政党や支持立候補者には干渉しません。(亡父は干渉したがった(笑))

 

いつものように、行きました。

受付までは腕を貸して歩きますが、その先はひとりで歩いてもらいます。

かつて、父が衰え、それでも選挙にはなんとか行けた時、母が傍で介助しながら投票しようとしたら、立会人に引き離された事があったそうで(私はいなかった?)私が操っていると誤解されないよう離れます。(ひとりで歩けますしね)

 

最初は選挙区選挙、候補者名を書いて投票。私は先に投票し振り返って母を見守ります。

比例選挙の投票用紙をもらう時、機械がトラブって何度もやり直してしばらくまたされました。あの機械初めて?今までは単純に手渡されたような??

母に腕を貸して、待つ事数分?2~3分?、無事用紙をもらえたので、次に進みます。

政党名を書いて投票。私が書いている時、私の隣の投票ブースに母が来て、

「何を書けば良いの?」

と呟いています。

内心

『え!?』

「政党名を書くのだよ」(私のアドバイスが悪かった!どちらでもよいのでした)

と言って、私は投票をすませ母を待ちました。

なかなか来ません。

かなり経ってやっと来ました。

私「何を書いたの?」

母「・・・・」無言

何を書いたのかな?

選挙区選挙の候補者を書いたのかな?

投票ブースの掲示は、理解力が衰えている人に分かりやすい説明にして欲しかった。

といっても選挙公報に説明書きがありました。(今広報を探して確認(笑))私がきちんと見ていなかっただけでした。だから適切なアドバイスができなかったわけで、新聞、活字大好き人間の母も予習していなかったという事ですね。

親子してなんだかね・・

 

エンレイソウの実

f:id:quetzal2013:20190722061526j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

  

久しぶりに山歩き お花が綺麗でした

5月末以来、山に行っていません。

旅行、母関連の用事、草取りや野菜作り、教会関連の日曜以外の用事、習い事、音楽会、日常の家事・・・

自分で予定を入れているとはいえ、慌ただしくて疲れ気味です。

そして先日の友人とのやりとりです。

どうにも気が滅入り、気晴らしがしたくなりました。

 

”てんきとくらす”というサイトで山の天気を見て、自分の予定のない日とつきあわせ、行ってきました。

綺麗なお花を見ながらのハイキングで癒されました。

怖いし、心細いのですが、自分の都合とタイミングだけで動けるのは捨てがたいです。

 

f:id:quetzal2013:20190714011437j:plain

f:id:quetzal2013:20190713205813j:plain
f:id:quetzal2013:20190713205842j:plain
f:id:quetzal2013:20190714011116j:plain
f:id:quetzal2013:20190713205942j:plain
f:id:quetzal2013:20190714012452j:plain
f:id:quetzal2013:20190714012426j:plain

累積標高差約500m、距離約8.5km

車の走行距離往復約120km

でした。

 

よろしければクリック応援をお願いします

   にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

友人を失ったかもしれない

今一番の友人2人

 

ひとりは、お孫さん3人の子育て支援で忙しい。

私の個人的な意見を言わせてもらえば(ここだけの話)、娘さん夫婦頼りすぎだと思う。

重いつわりの為、妊娠中から実家に滞在し、育児休業中に次の子供(双子)が出来、そのお子さん達の育児休業明けまで、お金を入れることなく、ほとんど実家で上げ膳据え膳で生活し、仕事復帰後は、毎日のように両親を駆り出している。

確実に手が空くのは日曜、祝日だが、日曜は私が都合がつきにくい。

 

もうひとりの友人(きれい好き過ぎる人)は、夫婦で田舎に移住し、出てくるのがひと仕事。こちらからも行くが、やはり1日仕事になる。

少し前、お連れ合いが命に関わるご病気で入院し、看病で大変な思いをした。声を掛けてよいのか迷うところである。

 

でも私はふたりとおしゃべりがしたい。それで私が教会の都合をつけて、セッティングする。せっかくセッティングしても、どちらかの都合が悪くなって流れる。

私はとても落ち込む。セッティング大変だったのに・・

3人の付き合いが難しくなるのかな?と考える事もあった。

以前は2~3ヶ月毎に会っていたのに去年の後半からは半年毎位になっていた。

 

気にはなりつつ、今年教会の役割が色々増えて、日曜以外に出ることが多かったり、旅行で用事を前後に寄せた為の忙しさだったり、母の外出に付き合う事が多くなったり、山歩きにも行きたいし、で、在宅日が少なかった。在宅日も庭仕事その他で忙しく過ごしていた。

 

ここまで前置きです。長くなってすみません。

 

旅行に出掛ける前日、田舎に移住した友人からメールがあった。もうひとりの友人にも同じメールをしたそうだ。

”久しぶりにおしゃべりしたい”

とのこと。悶々としている様子だった。

私は旅行の事には触れず、

”そうだね”

と返信。(これがまず失敗?)

最初の友人は返信がいつもとても遅い。

次の日(私は成田のホテルだった)

”(最初の友人の)返事がない。(イラついている感じ)明日ふたりでランチしませんか?”

とのメール。

私は旅行のことを知らせ、謝って、帰ったら連絡しますと返信した。

 

帰ってすぐ連絡しなかった。(ここで取り返しのつかない失敗をしてしまったことになる)

前述のように忙しく過ごしていたので、1日延ばしにしていた。

10日余り後、彼女からメール、

具合でも悪くしているの?

というような内容だった。

ここで、

”気になっていたが忙しくしていた”

と正直に書いて謝ればよかったのかな?

私はこの時

”庭仕事、草取りに精を出しています。おしゃべりしたいですね”

などというのんびりした内容の返信をしてしまった。

 

それに対して、

”最初の友人が返信をくれないので日程調整できない”

というので

”私からも連絡してみします”

と返信。

最初の友人とはラインなので、ラインで連絡。

相変わらず、既読になってもちっとも返信なし。

2日後位にようやく返信あり。

”孫が熱を出しているので忙しい。来週辺りなら手が空くかも”

その内容を田舎の友人に伝えたら、

”了解”

と返事が来た。

 

次の日

突然の絶縁メールに、心底驚いた。

”疎遠が当たり前になりました。云々・・・・もう会いません。電話番号を削除して下さい。これまでのご厚情感謝します。”

 

これが先週の事である。

とりあえず

”ビックリしたこと、疎遠で悲しいのは私だと思っていたこと、会って話したいこと”

等返信した。

週末やはり忙しくしていたので最初の友人と経過報告と今後の対策で話せたのが昨夜と今日である。

 

他にもいくつか、思い込み、誤解の内容のメールもあって、これは意味不明。

たぶん、うつなのだと思う。本人もメールで書いていた。

悔やまれるのは、これまで何度となくその兆しがあったのに、本人からのSOSがあったのに、自分の忙しさにかまけてキチンと受け止めなかった事。

電話しても出ない。

いくつかメールのやりとりをした。

”会いに行く”

に対して、

”なら外出する”

と拒否。

 

無理強いは逆効果のように思うので、しばらくは様子見か。

 

必要な時に寄り添う事が出来なかった、自分に腹が立つ。

友人に戻れるだろうか・・

 

f:id:quetzal2013:20190708211000j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

   

日々のストレス 微々たるものですが・・・

※庭仕事

草取りをして、その草も片付け、綺麗になった庭を見て、達成感に浸っていると、当日または次の日、庭には庭木を剪定した細かい枝や、笹を切った細かい笹が一面に散らばっています。枝はともかく笹は葉がばらけ土にかえり難いので白くいつまでも残っています。

自分でするときは、出来るだけ土深く切ってそのままごみ袋へすぐ入れますが、母は切りっぱなしです。

達成感に浸っている間もなくゴミ袋を持って笹集めです。(苦笑)

 

私が草取りををして綺麗になった庭を見て、

自分も!

と、思うのかな?

 

せっかく自分も庭仕事をしていると満足している気持ちに水をさしたくないので我慢我慢。

 

もうひとつは、年寄りは我慢出来ない、せっかちなのかな?

もう一日待った方が良いのにと思う大きさで野菜を収穫する事。

これは、思わず文句を言うので、

収穫していい?

と聞かれることが多くなりました。ゴメン

 

先日庭で転んでから、庭に出るときも杖を使い気を付けているようです。

 

 

※色々な物が家のあちこちに放置されている事

靴下、上着的なもの、本・雑誌 etc.

これらはまあよしとして

 

テーブルの上に朝食のおかずや果物の残りを起きっぱなしにしている事。

朝食だけでなく、日中果物や漬物を食べた後そのままテーブルにある事も多いのです。

 

基本的に朝食は各々なのです。

母は自分で味噌汁を作り、小分けの米飯を温め、作りおきのおかずと共に食べます。

私はチーズトーストとコーヒーです。

テーブルで一緒に食べる事はあまりありません。

 

何品かおかずを作って冷蔵庫に入れておくと自分で出して食べます。

果物特に柑橘類は皮をむいて食べやすくして透明容器に入れて冷蔵庫に入れておくと自分で食べます。

 

間食も含め三食、配膳下膳全てを私がするのなら、別の大変さがあるのでしょうね。

贅沢なストレスなのかも。

それでも、イラっとします。

傷むのも嫌ですしね。

 

微々たるストレスの話でした。

 

 赤いスイートピー

f:id:quetzal2013:20190705155159j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

  

海外旅行の楽しみ おまけ

海外旅行の楽しみで、おまけ的なものが、機内で観る映画があります。

睡眠時間を削る事になるのが難点ですが、毎回楽しみにしています。

今回は乗り換えがあって、長い方が9時間ちょっと、短い方は4時間足らずで映画なしだったので、少ししか観ることが出来ませんでした。

往復それぞれ2本ずつ観ました。

昔の飛行機はひとりずつの画面ではなかったので、好きな映画を観るというわけにはいきませんでしたっけ。

 

ザ・インターン:前にレンタルで観たことがあるのですが、また観たくなりました。ロバート・デニーロのお爺さんぶりがカッコイい!アン・ハサウェイも素敵!最後のハッピーエンドは気にくわないですが、まあいいか。「ハンカチは人に貸すために持っている」というのが憎いな(笑)

 

メリーポピンズ(新しいバージョン):これは全くダメ。ジュリー・アンドリュースとディック・バン・ダイクを越えるのは無理でしょう。曲も。

 

ボヘミアン・ラプソディ:”フーン” だけ。英語版と日本語吹き替えの2回観ました。映画館で観たら違ったのかな。

 

いずれも字幕はないので、日本語吹き替えで我慢するか、英語版で想像力を駆使して観るしかないのですが、それでも楽しかった!

 

f:id:quetzal2013:20190704202306j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

   

”白蛇伝”でしたよね

NHKの朝ドラを見ています。

懐かしいな

白蛇伝

日本の最初のアニメだったのですね。

ディズニーとは違う雰囲気が気に入りましたっけ。(たぶん(笑))

 

娯楽が少なかったあの時代、時々親が映画に連れて行ってくれました。

学校の体育館で映画の時間というのもありました。

どちらだったのかは記憶が曖昧です。

 

ディズニーの”ファンタジア”は音楽と映像の融合が凄いなと思います。

クラシック音楽を身近に感じさせてくれました。

 

牛若丸?は覚えていません。(調べたらこれはフィクションでした。二作目は猿飛佐助だったそうですが、これは覚えていません。)

 

おまけの近況報告です。

毎日忙しい・・

自分で予定を入れて自分の首をしめています。

 

今日は午前中習い事、夕方からは母を連れて音楽会です。

無料の音楽会に応募したら、二人とも当選してしまいました(笑)

くじ運の悪い私はたぶんだめだろうから、母の名前でも出して、うまく一枚当たれば私が行こうと目論んでいたのでしたが、二枚とも当たってしまい(笑)段取りに頭を悩ませております。

会場はいつもの歩いて15分の場所ではなく、我が家から数キロの場所なのです。

行ったらまずチケットと交換しなければなりません。たぶん並ばなければなりません。その間母を待たせておいて、その後夕食、そして音楽会。

どこの駐車場にしようか、どこで夕食を食べようか、母の移動が最小になるように考え中です。

 

午前中の習い事から帰ったら、母はお出かけモードでした。

夕方から出掛けるよ

と言っていたはずなのに・・

 

f:id:quetzal2013:20190701142503j:plain

よろしければクリック応援をお願いします

   

本を買って驚いた事

しばらく前の事です。

本屋で興味を持った本を買いました。

NHK出版のテキストです。放送を視聴せずに本だけを買って読むという事を時々します。面白かったので、そのテキストの上巻も欲しくなりました。

 

試しにメルカリで探したら、何冊か出て、すぐ売れたようでした。

登録していても出品されません。

 

楽天ブックスAmazonで検索してみました。

 

古本が何倍もの値段で出ていました。ビックリ!

 

そして新品で出ていたのは送料がなんと

3300円!

千円足らずの本ですよ。

どういう値段の付け方なんでしょう。

 

そうだ直接出版社に注文すればどうだろう。と、NHK出版のサイトで検索したらありました。

送料は

80円でした。

最初からNHK出版で買えば良かった。

という落ちでした。(笑)

f:id:quetzal2013:20190626123044j:plain
よろしければクリック応援をお願いします