読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

また里山へ 遊んでばかりいてすみません 姉に感謝!(5月5日)

 姉が運転免許証を忘れたおかげで、私は自由に車を使える。この日は里山の麓の森のガイドツアーにひとりで参加した。不便な所なので車が必要だった。いつもは日曜日にガイドツアーがあるのだが、私は日曜は基本教会へ、どうしても行きたい山のツアーがある時はツアーへという過ごし方なので、このガイドツアーに参加できずにいた。GW期間は特別開催という事で参加することにした。1時間以上早く着いたのでツアー前にひとりで森をひと回りして予習した(笑)

ニリンソウ

f:id:quetzal2013:20170506004943j:plain

新緑がそれはそれは綺麗で、胸が熱くなった。熊には会いたくないが、ひとりで森の中にいると何とも言えない満足感を感じる。

f:id:quetzal2013:20170506005012j:plain

イカリソウ

f:id:quetzal2013:20170506005049j:plain

ウスバサイシン 花がとても地味なので、葉を見つけてからようやく花を確認できる。初めて自力で見つけたので嬉しかった。

f:id:quetzal2013:20170506005117j:plain

フデリンドウ 天気が良かったので皆花が開いていた。

f:id:quetzal2013:20170506005203j:plain

ハウチワカエデの花 との事

f:id:quetzal2013:20170506005231j:plain

奇跡的に撮影できたが何の鳥かはわからない

f:id:quetzal2013:20170506005300j:plain

ウラシマソウ 花の先が釣り糸のように伸びているのでこの名前が付いたそうだ

f:id:quetzal2013:20170506005335j:plain

森の散策とガイドツアーで約4.4km、累積標高約120m

 ガイドツアー解散後の里山のささやかなピークハントは往復約1.2.km、標高差約160m。頂上からの眺めが良かった。

f:id:quetzal2013:20170506005424j:plain

 

2日間は母、姉と3人で行動したが、3日間は姉が母と外出してくれた。映画を観て、食事やお茶をして、買物をして過ごした。他の1日は私と母でホームセンターに行って、野菜の苗や庭仕事に必要な物の買い物をした。(姉は花や庭仕事に全く興味が無いので留守番。)

自分が遊んでいて、母が家にいると、なんとなく罪悪感を感じてしまうので、今回のこの形は良かった!

姉に感謝!1週間の滞在と聞いた時は少々気が重かったのだが、プラスの面が多かったかもしれない。実家に骨休めに来ている感は否めないが、母の相手をしてくれ、気持ちがとても楽だった。

 

 よろしければクリック応援をお願いします

   にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

植物園の日(5月4日) 

f:id:quetzal2013:20170505070414j:plain

f:id:quetzal2013:20170505070441j:plain

f:id:quetzal2013:20170505070506j:plain

5月4日は「植物園の日」だそうで、近くの植物園の無料開放と共に、園内のガイドツアーがあった。

自然の森林を植物園にしている所。どこもそうかな?

友人に誘われ参加。

事前申し込み不要の催しだったので、私達のコースは数十人になった。時間のロスがあるし、よく聴き取れない時もあったが、面白かった。

写真は人工的に作っている花壇の花で、解散後見学して綺麗だったのでアップ。ツアーの間は、ゆっくり撮影している時間はない。主に木の名前を教えてもらった。

ミツバアケビの花、コクサギの花、ハウチワカエデの花、他にもたくさん。覚えきれない‥‥

考えてみたら、この植物園に行ったのは40年近くぶりだった。学生時代や若い頃に何度か行ったきりだった。交通の便利な所なのになぜだろう?

そうそう、5月4日は昔は平日だった事を思い出した。でも当時の勤務先は仕事の効率を考え、独自に休日だったので、友人と山に出掛けるのが恒例だった。国民の祝日になってからは、GWはおとなしくしているようになったっけ。むかしむかしのお話でした(笑)

 

 よろしければクリックをお願いします

  

快晴のドライブ

f:id:quetzal2013:20170503055646j:plain

f:id:quetzal2013:20170503055709j:plain

f:id:quetzal2013:20170503055728j:plain

f:id:quetzal2013:20170503055748j:plain

f:id:quetzal2013:20170503055802j:plain

3日からの祝日に遠出はやめた方がよいだろうと、2日にドライブを計画。快晴の中、約250kmのドライブに出掛けた。姉はなんとまた運転免許証を忘れたそうで、1日私が運転。若い時はともかく、今は1日の運転距離はこれ位が限度かな?

そこそこ観光客は出ていたが、さほどではなく、天気に恵まれ、楽しい1日だった。2人より3人の方が、楽しさも増した感じ。そして高齢者を連れての外出は、気も使うので介助者は多いにこした事はない。母の歩行介助(腕を組んで歩く)を姉に任せ、楽だった。

〆の日帰り温泉も、運の良い事に、たまたま我々の時間帯は貸し切り状態だった。ただ平日でもGWという事で休日料金で、加えてJAFの100円割引も効かなかったので、期待した料金よりひとり200円ずつ多くかかったのが少々残念(笑) 昨日の焼き肉屋は平日ランチも普通にあったのに‥店の度量が試されるね。

ドライブ中ドリームハイのCDを流していたのもなかなか良かった。今我家はCDプレーヤーがなく、ミュージックレコーダーの調子も悪いので、パソコンで聴く。独立スピーカーだが、音がいまひとつ。車のプレーヤーの音の良さを再発見した。これから、CDを楽しむ時は車が良いかも。

 

よろしければ、応援クリックをお願いします

ドリームハイ  K-POPは嫌い!だった

また韓国ドラマの話です。興味のない方はスルーして下さい。

以前土曜の朝NHKで「太陽を抱く月」を放送していて母と観ていた。可愛らしい王様だった。ケーブルテレビでは「星から来たあなた」を所々観た。

キム・スヒョン君の他の作品を調べて、 見つけたのがこれ。オンデマンドで何日かかけて観た。

トーリーは?‥‥良かったのかな?なんとなくすっきりしないような気もする。よくわからない。それはともかく、音楽、ダンスが良くて、K-POPの印象が変わった。

以前”少女時代”とか”KARA”が放映された時、色気を前面に出す振り付けに嫌悪感を覚えた記憶がある。溌溂とした若いお嬢さんの売り出し方じゃないだろうと思った。その印象は今もあまり変わらない。なんでああいうダンスなんだろう。不快。

加えてケーブルテレビでK-POPを放送している番組を避けるのは、カメラワークが目まぐるしくて、ダンスも歌も、落ち着いて視聴できないから。全体を落ち着いて映して欲しいと思うのは私だけ?とにかく落ち着かない!イライラする!だから見ない。

でも、このドラマを観て、K-POPがお気に入りに変更(笑)。

どの曲もとても良いのだが、「冬の子供」というしっとりした曲は私の中の上位。スヒョン君の「Dreaming」も。タイトル曲の「Dream High」も。ダンスやラップも良い。結局どの曲も全部良い(笑)。

2PMというグループから2人出ているが、ダンスの上手い事!日本でいえばエグザイル? You Tubeで2PMを見たら、6人組の歌もダンスもすごかった!かっこいい!中のテギョン君、このドラマではとてもかっこ良い役だった。「三食ごはん」のひょうきんな坊やとは別人のよう(笑)。

中古のCDまで買ってしまった。今私のBGMはドリームハイ(笑)。

K-POPの印象は変わったが、K-POPの番組は‥‥見ないと思う。

 

GWは29日から1週間の予定で姉が滞在中である。今回は、混んでいるし高くつくので私は泊りがけで出掛ける予定を入れなかった。今日、明日は3人で行動するが、他は私は自分の計画で動く事にした。その間母の事は姉にお任せ。今夜、姉は学生時代の友人と外出中なので、これを書いているというわけ。(タブレットだと時間がかかるので最近はもっぱらパソコンで書いている。ブログの事は周囲に内緒なので、書いている姿を見せられない。)

 

f:id:quetzal2013:20170428191917j:plain

よろしければ、応援クリックをお願いします

ロビーコンサート

 最近2ヶ所ロビーコンサートに行きました。
月1回定期的に催されていますが、年度初めなので特別バージョンで、プロのオーケストラの演奏でした。約30分、とても贅沢なひと時でした。
指揮者がまたかっこよい!
ああいう人を見ると、天は二物も三物も与えるのだなあと思います。
話が逸れました(笑)
30分位前に到着したのですが、かなりの人で、椅子席など早くに埋まっていたようです。杖歩行の母をどうしようかと思いましたが、ロビーに元々あるベンチに割り込ませてもらい、私は比較的良い場所で立ち見ができました。

別の日にはひとりで別のロビーコンサートに行きました。プロのヴァイオリン独奏でした。愛の挨拶、愛の喜び、‥‥ チゴイネルワイゼン、チャルダシュとポピュラーな曲ばかりで、これまた贅沢なひと時でした。ただかなりの人で、もちろん立ち見。

生の演奏は良いですね。でも無料のコンサートは、座るためにはたぶん1時間以上前に行かなくてはならなかったり、立ち見で周囲の自分勝手な行動の人にイラついたり、という事があると、十分に楽しめません。やはり、きちんとチケットを買って行きなさいという事になるのでしょうね。
でも私は教養娯楽費に使えるお金が限られているので、つらいところです。今の私の優先順位は
1番は 山!(笑) 
2番は 習い事ふたつ 友人と遊ぶ 
音楽会のチケット代は・・
普通の演奏会は5000円位、大きな演奏会だと10000円位なので、そちらにまわすのが、厳しいです。

年金生活者の皆様の教養娯楽費ってどれくらいなのでしょう?

 

f:id:quetzal2013:20170427175158j:plain

ダイコンの花(花を見たくて昨秋余り種を蒔きました)

 

 よろしければクリック応援をお願いします

  

春の花を堪能~里山歩き

ニリンソウ(この春見たかった一面のニリンソウ

f:id:quetzal2013:20170423193742j:plain

ツクバキンモンソウ(だそうです)

f:id:quetzal2013:20170423193804j:plain

スミレいろいろ(アケボノスミレ、マキノスミレ、ナガハシスミレ、エイザンスミレ、タチツボスミレ、ニオイタチツボスミレ、ニョイスミレ)次に見た時、特定できるかな?

他花や木の名前をた~くさん教えてもらった。覚えきれない‥

山で見た、ヒトリシズカ、シュンランの清楚な美しさ!山野草はやはり野に置くべきだと実感した。庭で咲く山野草にはなんだか申し訳なくなった。

初夏の花は華やかな美しさ。春の花は密やかでそれでいて力強い美しさ。

よいですねえ🎶

 

日本百名山のひとつ

f:id:quetzal2013:20170423193843j:plain

天気に恵まれ、遠い山々までよく見えた。

そういえば、長い山歩き経験の中で、初めてカモシカと遭遇した。団体で歩いていたのに、逃げずにじっとこちらを見ていた。撮影できなかったのが残念。

熊は谷の向こう遠くを歩いているのを見た事がある。近くでは絶対お会いしたくない。

サルは道の真ん中にしゃがんでいるのに出会った事がある。同じ日キジにも遭遇。犬を連れていたら完璧だったね(笑)

尾瀬の散策路でオコジョも見たっけ。

カモシカにはまた会いたいな。

 

 よろしければクリックをお願いします

   にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

NHK 週刊ニュース深読み を観て考えた

“生涯おひとりさま”社会到来!? どうなるニッポンの未来 

タイトルに引かれて観た。

連れ合いができて、子供ができて、次の世代へ繋いで行く

というのがあるべき自然な姿なのだろうと思う。

でも、そうしたくてもできなかった人、その気がなかった人、その他いろいろいるわけで、そのうちの誰かにしわ寄せが行かない社会であって欲しいと思う。子供がいる家族が社会の基本的な単位なのだろう。でもそれ以外の人も不公平感なく生きやすい社会であって欲しい。会社員の妻が優遇されているのは腹が立つ。働かない妻が、保険料を払わずに年金を貰えるとか、税制で優遇されるとか。なんで改正されないの。

私?結果として”おひとりさま” 

かつての職場で、女性の同僚が産休、育休に入ると、欠員補充はあるが、経験を要する複雑な業務までは任せられないから、そのしわよせが私のような者にきた。当時の職場は恵まれていて、育休期間も給与が支給されていた。女性の社会進出を応援する雰囲気だった。おひとりさまの私には負担ばかりだったが、同性の私が苦言など言えるものじゃない。袋叩きにあいそうだった。

でも今になって考えると、次の世代を生み出す大切な役割を担っている人たちを支えるのは、周りの役目だったのだろうと思う。当時はおひとりさま同士で愚痴っていただけだが。了見が狭かったな。

姪の結婚、出産の話を聞くにつけ頑張れ!と言いたい。甥は良い人が見つかりますようにと願う。友人達のお子さん達は結婚している人が少なくて、今の世の中の流れと同じなのかも。良い人生となりますように。例外は同じ65歳の山歩き仲間で子供3人、孫10人という人。

番組の中で、三田寛子が、「”結婚は喜びは倍で、悲しみ苦しみは半分”ではなくて、両方とも倍だけれど、それでもする価値がある」というような事を言っていて、なるほどと思った。

 

昨日撮影ヒトリシズカ

f:id:quetzal2013:20170422150452j:plain

同じくハナズオウ

f:id:quetzal2013:20170422150519j:plain

 

 よろしければクリック応援をお願いします