ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

ケアマネージャーの訪問がありました

 本人はディサービスにお泊り中なので、本人不在です。

来月のケアプランは、2月と同じ、毎日ディサービスを利用し、福祉用具のレンタルもして、というプランなので、利用表上では要介護3からはみ出た日数の自費利用がかなりの額でした。

折しも、1月の請求書が来たのでそれを見たら、予想よりずっと少なかったです。

介護保険外のディサービスの利用料が4000円だからでしょうね。介護保険での利用は27日、保険外が4日でした。

保険外では通院介助もお願いしたのでした。通院介助は1時間当たり2000円で2時間かかったので4000円でした。

他、泊りサービス代、食事代、リハビリパンツ代等々

 

3月中旬の受診で、普通の生活が解禁になるでしょうから、改めてプランを考えようと思います。

入院前は難行苦行でも動けていましたが、手術後はあまり無理ができそうにないので、5日(4泊)は泊りながらのディサービス、残り2日(3泊)が自宅というプランかな、と。

 

先々週友人が遊びに来た時の午前中に掃除して以来、きちんとした掃除をさぼっていたので、ケアマネから電話があってから、慌てて掃除をしました。

発見!

普通の掃除機を使えるようになった事。

ハンディクリーナーは近くに置いて、使っていましたが、これからは、あまり出番はなくなるかも。

床の物を取るのもあまり苦労しなくなったので、マジックハンドの出番も少なくなっています。

回復しているのを感じます。

 

よろしければクリック応援をお願いします