読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

曲いろいろ

私が楽しみに読んでいるブログの記事に「雨の物語」の話が出てきて、嬉しくなった。(kureyonnobasannさんありがとうございます)大好きな曲だったのに忘れていた。記憶がさだかではないのだが、日曜日の午前中のテレビ番組のエンディングに使われていたような気がする。良い曲だったので耳に残って後にイルカが歌っている事を知った。・・と思う。(全然違っていたりして‥)

さっきBSNHKでさだまさし無縁坂が歌われていた。無縁坂も忘れていた!

そんなこんなで昔気に入っていた曲のいくつかをさらに思い出した。

とてもとても古いのだが

「記念樹」木下恵介のドラマの曲だったようだ。内容までは覚えていなかったのだが、観ていたのだろうか。調べたら1966~1967放映だった。

ジャニス・イアン「ウィルユーダンス」テレビドラマの岸辺のアルバム(1977放映山田太一脚本)に使われていた曲。家族が崩壊する話だった。1974年の多摩川水害(大雨で沿岸の家が流された実際の災害)を題材にしていた。

テレビドラマHOTELのオープニングの曲。1990年~2002年放映。高嶋政伸菊池桃子が出ていて、観ていたのだろう。ケーブルテレビだったか最近チラッと観たら、何だこれ?の内容で、時代を感じた。アメリカの映画ワーキング・ガール(1989年公開)の主題歌(「ステップ・バイ・ステップ(Let the River Run)」カーリー・サイモン)が使われている。この映画については別の機会に。

 

昔話が出てくる、出てくる(笑)

色々思い出して、その頃の自分に思いを馳せる・・

懐かしかったり、少し物悲しかったり・・

 

つづく

 

 よろしければクリック応援をお願いします