読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

また里山へ 遊んでばかりいてすみません 姉に感謝!(5月5日)

 姉が運転免許証を忘れたおかげで、私は自由に車を使える。この日は里山の麓の森のガイドツアーにひとりで参加した。不便な所なので車が必要だった。いつもは日曜日にガイドツアーがあるのだが、私は日曜は基本教会へ、どうしても行きたい山のツアーがある時はツアーへという過ごし方なので、このガイドツアーに参加できずにいた。GW期間は特別開催という事で参加することにした。1時間以上早く着いたのでツアー前にひとりで森をひと回りして予習した(笑)

ニリンソウ

f:id:quetzal2013:20170506004943j:plain

新緑がそれはそれは綺麗で、胸が熱くなった。熊には会いたくないが、ひとりで森の中にいると何とも言えない満足感を感じる。

f:id:quetzal2013:20170506005012j:plain

イカリソウ

f:id:quetzal2013:20170506005049j:plain

ウスバサイシン 花がとても地味なので、葉を見つけてからようやく花を確認できる。初めて自力で見つけたので嬉しかった。

f:id:quetzal2013:20170506005117j:plain

フデリンドウ 天気が良かったので皆花が開いていた。

f:id:quetzal2013:20170506005203j:plain

ハウチワカエデの花 との事

f:id:quetzal2013:20170506005231j:plain

奇跡的に撮影できたが何の鳥かはわからない

f:id:quetzal2013:20170506005300j:plain

ウラシマソウ 花の先が釣り糸のように伸びているのでこの名前が付いたそうだ

f:id:quetzal2013:20170506005335j:plain

森の散策とガイドツアーで約4.4km、累積標高約120m

 ガイドツアー解散後の里山のささやかなピークハントは往復約1.2.km、標高差約160m。頂上からの眺めが良かった。

f:id:quetzal2013:20170506005424j:plain

 

2日間は母、姉と3人で行動したが、3日間は姉が母と外出してくれた。映画を観て、食事やお茶をして、買物をして過ごした。他の1日は私と母でホームセンターに行って、野菜の苗や庭仕事に必要な物の買い物をした。(姉は花や庭仕事に全く興味が無いので留守番。)

自分が遊んでいて、母が家にいると、なんとなく罪悪感を感じてしまうので、今回のこの形は良かった!

姉に感謝!1週間の滞在と聞いた時は少々気が重かったのだが、プラスの面が多かったかもしれない。実家に骨休めに来ている感は否めないが、母の相手をしてくれ、気持ちがとても楽だった。

 

 よろしければクリック応援をお願いします

   にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ