読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

未破裂脳動脈瘤 その7 治療入院

未破裂脳動脈瘤

手術まで

1日目 

姉運転の車で入院。医師からの話はないとの事で、姉は帰った。

血圧測定、検温、問診。

レントゲン(胸部、頭部)検査後病室に帰る時、仕事で来ていた元同僚とバッタリ会ってしまった。入院の話は極々限られた人にしかしていなかった。元の仕事は病院にも出入りしていたので、階段を使う等元同僚と会わないよう気を付けていたのだが、うっかりエレベーターに乗ってしまったのだ。彼女は彼女で、病気療護後復帰して間もない時期で、私が退職した時はまだ休んでいて、退職の挨拶を直接していなかったので、お互い思う所があった。特に親しくはなかったのだが、以来年賀状で近況報告をしている。これも縁だね。

栄養士より話:コレステロールが高めなので、脂質異常症食だそうだ。

入院中精進料理のような食事ばかりだった。厚揚げ、油揚げ、高野豆腐、ガンモドキ等々大豆製品オンパレードだった。1600㎉で病院食以外食べてはダメだったが、私にはご飯の量は多くて、残す事が多かった。退院後体重を計ったら、少し痩せていた。

ブラックコーヒーはOKだったので、姉や弟が来る時に、必ず近くのコンビニで100円コーヒーを買ってきてもらった。自販機のブラックコーヒー(140円)はいまいち、食堂のコーヒー(210円)は高いし味もいまいち。同室の人にもよく頼まれた。(もちろん許可をとった)

2日目

内服(3種類)

採尿、採血

入浴

手術時間や必要な物について説明を受けた。

3日目、4日目

内服以外なし

週末は弟担当。母の為に来ているので、病院には来なくてよいと言っていたが、コーヒーを持って来てくれた。

5日目

内服

麻酔医が来た

入浴 洗濯

姉が来て一緒に、ICUに持ち込むものに名前を付けたり、点検をした。箸、スプーン、フォーク、歯磨き、歯ブラシ、プラスチックカップ、タオル類、タオルケット等すべてに記名。

一旦ベッドを空けるので荷物をまとめ、ロッカーに預けることになる。

この5日間は?

暇だった。人生でこういう時間ってそうそうない。辛い自覚症状があるわけではないので、ありがたい5日間だった。

6人部屋で、色々おしゃべりした。それぞれ入院理由は違うが、基本ADL自立の人達。

ペン習字の練習をした。(その時だけだったので、全く身に付かなかった(笑))

読書: 持参した本、病棟の本 たくさん読んだ。

携帯メールはOKだったので、色々いじっていたら、知らなかった機能がわかった。

 

 よろしければ・・