読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

五十肩・変形性膝関節症・変形性股関節症

健康

五十肩 

 1年前、肩関節周囲炎(要するに五十肩)で苦しんで(ちょっと大袈裟(笑))いた。その前年の年末1週間位から左の肩甲骨辺りが痛くて痛くて。年末、近くの接骨院に数回通い、電気をかけてマッサージをしてもらった。

改善した感じがなかったので、年明け整形外科に行ってみた。
診断は、(60代だけど)五十肩!
な~んだ、老化現象のひとつじゃないか。
痛み止めの内服薬と、塗るタイプの消炎剤を処方された。
湿布なら何とか工夫すればひとりで貼れるが、塗るのは無理。
聞いてから処方してよ~
うつむいたときや寝た時の背中の痛みが酷いが、腕は普通に動かせるので、本当に五十肩なのかな?と疑問だった。

低周波治療器を購入して自分で使ったり、痛み止めを服用したり。
そのうち痛み止めを飲まずに過ごせるようになり、気が付いたらあまり痛くなくなっていた。多分秋頃までかかったと思う。
やはり五十肩だったのかな?昔追突事故に遭った時の脛椎捻挫(むちうち)の後遺症の痛みと同じだったので、古傷が疼いているのかとも思った。

変形性膝関節症・変形性股関節症

 肩の痛みよりもっと気になる症状は膝関節痛と股関節痛。

昨年春突然左股関節が痛み出した。左膝関節痛は以前からだが、山に行く時に、100均のサポーターの2枚重ねで対応する程度ですんでいた。
何日か後にツアーの山を申し込んでいたので、困ったなあと、新しい整形外科を調べ、行ってみた。そして診断されたのが

変形性膝関節症と変形性股関節症

2ヶ月位、週1回の膝のヒアルロン酸の注射と1~2日おきの股関節の温めと電気かけで通院した。
う~んどうだったのかな?
あまり変化を感じなかったので止めた。
その後右股関節にも違和感が出る事がある。

要するに老化現象。
開き直って、山歩きをしている。
平地を長く歩くと股関節が痛くなる。
山を歩いている時は膝も股関節も痛まない。
靴のせい?地面のせい?
昨年秋都内の庭園巡りをした時、両股関節に痛みが出た。
でも次の日の御岳山歩きは支障なし。

先日の東京への旅では2日間10km位ずつ歩いた。

スニーカーにしたのだが、それでも股関節に痛みが出た。
登山靴で山を歩いているとさほど痛まない。

  整形外科・接骨院

 はっきり改善を自覚できるなら通院し続けるが、特に整形外科の医師は、老化現象で片付け、話をきちんと受け止めてくれない気がする。約2ヶ月通院した時、年寄りが(もちろん私もそのひとり)た~くさんいて、ベルトコンベアの流れの中のひとりだっただけ。

ヒアルロン酸の注射だって!物凄く年寄りになった気分。

効果があったのかなあ?よくわからない。

これからも痛みと付き合う事になるのかな?

どう付き合えばよいのか模索中。昨日買った本で勉強中。

 

よろしければ・・