読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

またまた 大人の休日倶楽部パス の旅へ

姉来訪日と「大人の休日倶楽部パス」設定日が重なったのでまたまた出かけた。

出かける2日前、友人からランチかディナーのお誘い。

出かけるから都合が悪いと言ったら、私も行きたいと言う。

彼女はジパングに入っていないのでまともに支払うことになる。

それでも良いと言う。新幹線、ホテルをあたったら大丈夫だった。

それで急遽ふたり旅になった。

彼女は色々ストレスがたまったけれど、お連れ合いは面倒くさがり聴いてくれないので、気晴らしがしたかったそうだ。

彼女はあまり歩けないので、彼女に合わせたプランに変更。

彼女、日本橋千疋屋のパフェ(?)が食べたいと言う。

私、この時まで、名前もどういうお店かも知らなかった。

電話で話しているのを聞いていた母と姉は呆れて、

「知らないの?有名だよ」

そうなんだ。

美術館、博物館の類いにも行きたいそうで、同じビルの三井記念美術館に行き、その後は銀座を歩いたり、デパートを見たり、という計画にした。

1日目

f:id:quetzal2013:20170125184147j:plain

f:id:quetzal2013:20170125184218j:plain

 美術館の見学の後千疋屋へ。

ランチの後パーラーのメニューから選ぶ。

スペシャルパフェは2000円!

フルーツポンチは1000円!

友人はパフェ、私はクリーム類を食べきる自信がなかったのでフルーツポンチにした。果物のひとつひとつがとてもとても美味しくて1000円でも納得だった。友人は本当は別の物を食べたかったのだが、メニューからなくなっていたのでパフェにしたのだった。目的の物を食べる事ができず、満足とまではいかなかったようだ。

その後は、三越本店、高島屋丸善、(文具の)伊東屋等を巡り、買い物も少々。

地下鉄2駅分歩き、JR有楽町駅からホテルに向かった。

ひとりだと、夕食と次の日の朝食を買ってチェックインするのだが、友人は、チェックインしてから、きちんと夕食に出たいとのこと。

お連れ合いとの外食だと、飲みたくなるから行きたくないと言われ焼肉屋に行けないから、焼肉屋に行きたいのだそうだ。うろうろ探し回りやっと良さそうな店を見つけた。彼女、国産牛カルビ!柔らか国産牛ロース!等々普通のメニューの2~3倍の値段の物を次から次へと注文!美味しいものに対する妥協のない姿勢に平伏。

ふたりで7000円近い夕食代だった。

2日目

朝食はやはり友人の食に対する妥協のない思いに付き合い、移動。

美味しい朝食向けの店がなかなか見つけられず、結局ドトール的な店になってしまった。私は十分に満足したが、彼女はどうだったのかな?

この日は私が行きたい所に付き合ってもらうことにした。

2年前昔の同僚と会った時はどしゃぶりで実現しなかった水上ラインに乗る計画だった。

両国10:45発までの時間は、行ったことのない皇居へ。

外から眺めるだけの予定だったが、御苑に入れる事がわかって中に入った。ほんの一部しか歩けなかったが、へえ~という感じ。次回はくまなく歩いてみたいな。

f:id:quetzal2013:20170128081614j:plain

外に出たら、多くのランナーに会った。何かイベントがあったようだ。

急いで両国へ。

午前中からそれなりに人がいた。この日稀勢の里が優勝を決めたのだそうだ。

水上ラインはすいていて何処でも座り放題だった。

残念だったのは、エンジン音とエアコン音で、せっかくのアナウンスがよく聞こえなかった事。何とかして欲しいな。

f:id:quetzal2013:20170128083022j:plain

目線が違う所からのスカイツリーはまた格別だった。この日なら富士山や筑波山も見えるのだろうが、また4000円近いお金と並ぶ時間を使わなくてもいいなと思う。 

f:id:quetzal2013:20170128092654j:plain

途中の浜離宮は別の機会として終点の葛西臨海公園へ。

週末だったので混んでいた。

若い家族をたくさん見ると嬉しくなる。

f:id:quetzal2013:20170128091856j:plain

 マグロの回遊。壮観だった。

友人は歩き疲れて、人にも疲れて、半分位は座っていた感じ。ゴメン。

京葉線で東京に戻り、大丸デパートで共通の友人や自宅へのお土産を買い帰途へ。

この日の昼食や夕食はいまひとつだったので友人は不消化だったかも。

 

よろしければ・・