読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

クリスマスおめでとうございます

教会

f:id:quetzal2013:20161225073753j:plain

昨日はクリスマスイブ、今日はクリスマス当日で日曜日でもあるという日。

いつもはイブの前の日曜日がクリスマス礼拝なのだが、こうして一致するのは何年毎になるのだろう?

イブ礼拝は地域や興味のある人が教会に通うきっかけになってくれればという願いも込めて、おもてなし的な意味合いが大きい。この私も、最初に教会に行ったのが30年位前のイブ礼拝だったっけ。話の内容も覚えている。

幼稚園が偶然教会が経営している所だったので、後に母が「昔から縁があったんだね」と言っていた。因みに姉は松尾神社(酒の神様)、弟はお寺が経営する幼稚園だった(笑)

 子供の頃のクリスマスは、プレゼントを貰え、ホールケーキを食べる日として特別の日だった。母は、私を「子供3人の中で最後までサンタを信じていた」と笑う。

バタークリームのホールケーキから生クリームのケーキが出回るようになった時は衝撃だった覚えがある。この世にこんな美味しいものがあるなんて!

親の許しを得て、ひとりでケーキ屋に生クリームのホールケーキを注文しに行った事もあったっけ。鳥モモのグリル等も定番だった。

教会に行くようになってからは、イブ礼拝の前は教会で婦人会が作るカレーライスを食べるとか、家で早めの夕飯を食べて出掛けるとかする。負担が大きいのでカレーライスは何年か前に作るのをやめてしまった。

今日はクリスマス礼拝。礼拝後皆で集合写真を撮りお祝い会をした。

画像はいただいたカード。ケースになっているのがグッドアイデア

 


にほんブログ村