読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

パス旅後半 前半のアップから2週間もたってしまった・・

3日目

結城紬で有名な結城に行ってみた。こういう時でないと行かないだろうと思う。日帰りで充分楽しめた。

趣のある蔵の街だった。結城紬はとても手の出る値段ではないだろうと反物を見る事すらしなかった。「買えないけど見せて下さい」と頼めない小心者(笑)。資料館的な所を2ヶ所見学して小物と端布(それでも結構良い値段)を買って満足。リタイア後和服を着る機会があるカルチャーを始めようとしていたが、他の遊びに予算を取られ実現は難しい。

4日目(最終日)

学校出たてで就職した職場の同窓会(女子会)が毎年ある。(20年位前からかな?)

あまりにいたらない新人だったので、あの当時の自分を思い出すのが恥ずかしい事と、私ひとり遠い事もあって数年に1回位しか参加していなかったのだが、今年は大人の休日倶楽部パスの時期に設定してくれたので久しぶりに参加する事にした。

時間に余裕があったので、昔住んでいた所に行ってみた。かつて車のすれ違いが大変そうな道が倍位に広くなりすっかり様子が変わっていたが、タブレットの地図で現在地を確認しながら探したら、大家さんの家を見つけた!大家さんの家の前にあった二軒長屋のうちの一軒に住んでいたのだ。今は庭になっていたが、大家さんの家が同じだったので思い出した。懐かしかった。あの頃は若かったなあ。帰ってから夕飯を作るのが面倒で、駅の近くのパン屋で買った菓子パンがよく夕飯になったっけ。そのパン屋も健在だった。

女子会は9人参加、5時間位話しっぱなしだった。一緒に仕事をしていたのは40年位前の何年間かなのだが、なぜか仲が良い。80歳位の大先輩から私の2歳下までの12人?13人?幹事をした事がないので正確なメンバーを知らない(笑)

親の介護、子供の結婚、孫の話、お連れ合いの話、趣味の話等色々。それぞれの人生だねえ。

1年後の再会を約束して、帰り道の長い私は一足お先に失礼した。