読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

介護保険認定結果通知書届き、担当者会議も終了

予想通り 要支援1 になった。

昨日、包括支援センター担当者とデイサービスの担当者が来て、話し合いがもたれた。今までとほぼ同じ内容。本人の記名捺印で終了。30分位だった。(雑談含む(笑))

包括の担当者は2人目なのだが、実は今一つしっくりこない。傾聴の姿勢に欠けているような気がする。だから、3?ヶ月毎の訪問の時はあまり同席しない。担当者会議や、特別な時(退院後)とかは別だが。母も同意見だが本人は避けられないので、仕方がない。来春定年だそうで、申し訳ないけれど密かに新しい担当者を楽しみにしている。(現担当者は決して悪い方ではない。あくまで相性の問題だと思う。)