読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

胃癌 その11 退院

手術11日目(入院13日目) 退院  抜針(でよいのかな?) 

朝食 退院が励みになったのか8割位食べた。

回診で抜針。医師から何か話があるのかと思っていたがないようなので、回診の時に、入浴の事(全く問題なし)、食事の事(制限なし)、今後の留意点(なし)等聞いた。栄養指導があるのかと思っていたらそれもなかった。

着替えて事務と看護師を待つように言われる。

着替えて、荷物をまとめ、殆ど車に運んだ。

病棟の事務から計算書を渡された。13日間で7万円弱。アメニティは後日自宅に請求書が送られコンビニ支払いだそうだ。

看護師から薬と(漢方薬と胃の薬2種)5日後の外来の予約表を渡された。

会計で支払いを済ませ、10時頃病院を後にした。

帰宅

抜針の時腹帯を外したが胴体が頼りないと言うので、予備の腹帯を着けてあげた。

40針位かな?傷がまだ生々しい。

テーブルに座っている母を撮影して姉弟にメールで退院報告として送った。写真で見るとやつれがわかる。

 

10時おやつ ヨーグルト

昼食 全粥(電気釜のお粥の炊き方というので炊いたらうまくできた)副食少々 完食

3時おやつ ビスケット2枚 ミルクティ

夕食 全粥 副食少々 完食

歯磨きをしていて、洗面台に吐いてしまった。昼食で食べた物まで吐いたようだった。

食べたのは、たいした量ではなかったのに・・2人で落ち込む。

入浴する元気がないと言うので、 足浴をしてあげた。たいそう気持ちが良かったようだ。