ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

教会

人の縁とは不思議なもの 人生色々

先日教会の葬儀に参列した。 いまだに顔と名前が一致しなかったり、私が分かっていても、あちらはたぶん私を認識していないだろう、という人がいる位の規模の教会なので、教会員であっても葬儀に参列するとは限らない。 その方は90歳過ぎで、老衰で亡くなら…

花の日こどもの日

今日は教会の話。抵抗のある方はスルーして下さい。 讃美歌第二編26番 今は使っていない讃美歌の中の曲 好きな讃美歌のひとつ 小さなかごに花をいれ 寂しい人にあげたなら 部屋にかおり満ち溢れ 暗い胸もはれるでしょう 愛のわざは小さくても 神の手がはたら…

イースターおめでとうございます

イースターの礼拝とお祝い会に参加。 イースター(1995年)に受洗したので、感慨深い。 教会に通い始めたのはその何年か前のクリスマスイブ礼拝だった。 年数は重ねていても中身はさっぱりの信者である。 讃美歌21 484番 主われを愛す 主は強ければ われ弱く…

クリスマスおめでとうございます

昨日はクリスマスイブ、今日はクリスマス当日で日曜日でもあるという日。 いつもはイブの前の日曜日がクリスマス礼拝なのだが、こうして一致するのは何年毎になるのだろう? イブ礼拝は地域や興味のある人が教会に通うきっかけになってくれればという願いも…

収穫感謝礼拝

13日は収穫感謝礼拝。午後はチャリティーバザーだった。 私は土曜日の午後の準備と当日の担当だけ。