ケツァールの時々日記

米寿の母が胃癌になった!治った!の話から始めましょう

介護

歯の無い人の食事

母が義歯のない生活になって、もう3週間になります。 下の義歯は無事ですが、自歯は虫歯だし、上は、義歯は壊れ、残った歯もダメ(抜歯対象)なので、食べ物を噛み切る事ができません。 *主食 普通のご飯を食べる事ができないので、電気釜のメニューの”お粥…

母の通院いろいろ

かかりつけ歯科医への通院 大渋滞にハマって行けなかった通院の仕切り直しで、4日後に行った。(次に予約が取れたのが4日後だった) 虫歯の治療をするのかと思ったら、しないで、この間に取れてしまった差し歯の跡の処置をしただけ。あとは総合病院の治療後…

これから音楽会

金、土、日の3日間、市内の何ヶ所かでクラシックのミニコンサートが同時進行で開かれる。梯子してたくさん聴いて回ることもできるが、1コンサート1000円~2000円とはいえ、それなりにお金がかかるし、頭が満杯になるので、1日せいぜい3つ位までである。…

母が転倒した つづき

転倒の次の日は、当初ツアーの山行の予定だったが、申し込みが遅くなって、満席になってしまい、行けなかった。母の様子が心配で家を空けられなかっただろうから、結果的に良かった。秋晴れの良い天気だったのが、ちょっと恨めしい。 食事作りがちょっと大変…

ちょっとした(でもない)事件 母が転倒した!

旅行から帰った次の日、私は、洗濯したり、お金、写真その他の整理をして過ごし、母は、友人数人と約束がある(催し物へ行きランチ、お喋り)と昼前に出かけた。 私が早めの昼食を摂っていると、 母の携帯からの電話。 私「どうしたの?」 母の友人の声「お…

敬老の日スペシャル 珍道中

私が富士登山をした事に触発され、母が、富士山が見える所に行きたい、富士五湖に行きたい、と盛んに言っていた。 去年あたりから、私ひとりでは母の世話をしながら旅行をするのは辛くなっていたので、姉の都合と合わせて、この3日間で実現した。いざ河口湖…

介護保険の更新

母の介護保険の有効期限は10月末である。毎年9月になると担当者から手続きしますね という連絡がくる。今年はこないなと思っていたら、昨日 書類立ての葉書が目に入った。 9/8付けで 介護保険の更新の手続きがされていませんが、必要なら手続きして下さい。 …

介護保険負担割合証が行方不明に!~見つかった!

木曜日の午後は母のディサービスの日。 昨日、母が、帰ってきて、ディサービスの職員に、介護保険負担割合証をコピーしたいので、次回持って来るようにと言われたとの事。 介護保険関係の書類入れを見てもない。第一そこに入れた記憶がない。 7月に届いた時…

察して動くのは良い事? 母の事

父が倒れたのをきっかけに、介護を手伝う為に同居したのが、13年前、実の親子でも途中同居はそれなりに大変だ。 母は、農家の3人姉妹の長女で婿取りだった。父は農家の次三男、婿になった。でも親族の詰めが甘く(笑)、父は転勤族だった! 両親は農家を継げ…

庭仕事は早朝に~母定期通院~母ディサービス

暑くなってくると、庭仕事は早朝か夕方にする。 5時から7時とか、6時から8時とか。曇りで動きやすいと3時間位ぶっ続けという事もある。夕方は、夕食の支度もあるので時間が限られるし、虫が多い。 以前は携帯ラジオを聴きながらする事が多かったが、今…

母の通院日を忘れていた!

朝食後、庭に出て、収穫やら畑のチェックやら草取りをしていたら、母に声を掛けられた。(私が庭に出る時、母はまだ起きていなかった。) 「今日通院だよね」 私「え!!!!今何時?」 母「もうすぐ8時」 危なかった~ 母がもっとボケていたら(失礼<(_ _)…

母の日 我家の場合

毎年弟夫婦が花キューピットというのかな?寄せ鉢植えを送ってくれる。 姉は先日の滞在中初夏のカットソーをプレゼントしていた。 私? プレゼントをする事もあるし、しない事もある。内心、いえ口に出して、「私は毎日が母の日だよ」と言う。誕生日と母の日…

認知症の勉強と音楽会~お花見のおまけつき

大学時代の友人2人と久しぶりにおしゃべりをした。 友人のひとりの実母が入所している施設主催の音楽会付き勉強会に誘われた。施設の敷地には満開の桜並木があり、お花見までできて最高だった。 勉強会は、改めて認知症の症状や家族の対応について確認でき…

地域包括支援センター担当者来訪

今までの担当者が定年退職したので、新しい担当者が挨拶に来た。聞くと、代わりの人が来たわけではなくて、退職した人の担当分を残りの人で分けたのだそうだ。更に仕事がハードになったという事だ。人柄はよさそう。前の人は相性が今ひとつだったので、期待…

退き際(ひきぎわ)って難しい 母を見て考える

60年近いキャリア 母は60年近く華道を趣味にしている。今もわずか3人ではあるが教えている。 本人は90歳になったら、教えるのは辞めると言っていた。 私は自力で会場を往復できなくなった時が潮時だと思っていた。 80歳で大腿骨骨折した後は、復帰して最初…

未破裂脳動脈瘤 その3 治療することにした

半年毎の検査の5回目の頃、65歳まで働く意欲が失せて2年で退職して半年、ハローワーク通いも終わり、友人と1週間の旅行で家を留守した。 当時は母も2泊位はひとりで留守番できたので、姉や弟に途中に来てもらう位で家を空けられた。 姉曰く、「〇〇ちゃ…

別のスイッチが入った?

いつも、朝、その日の予定をお互いに再確認する。 ある日の事 母、午後1時に知人との約束があるので早めの昼食を摂って出かけるとの事。 私、10時頃出掛け午前中かかるので、帰りにひとりで買物をして帰る事にした。 (買物は基本的にふたりで行く。カート…

入院準備

2年目の検査入院が近付いたので準備中。(未破裂脳動脈瘤の闘病記(大袈裟!)は、改めて) 1年経つと色々忘れていて、何か不備がありそう。 昨年と違うのは、母の入院時と同じように、入院物品レンタル契約になった事。余計な出費になってムッとしている。…

老いるという事・・今までできた事ができなくなる

私が夜まで外出していたある日の事 副食を作っておけば、ある物で自分で食べるので、夕食時私が不在でも大丈夫。味噌汁を作ったり、レンジでの温めもする。 ただこの日、台所に半分黒くなってカチカチのバターロールがあった。 本人曰く、 バターロールを温…

胃癌卒業❗❗

外科の定期通院で、医師より 「間もなく1年ですね。順調です。これで終了にしましょう。何か気になる事ができたらいらっしゃい。薬も飲まなくてよいですよ。」 母「薬は飲みたいです」 医師 「そうですか。それなら同じ量を出します。飲んだり飲まなかった…

あけましておめでとうございます

初売りで街に出かけた。1月は母と姉の誕生月なので、ホールケーキを買おうとデパ地下に行ったら、可愛いケーキを見つけ思わず買ってしまった。毎年同じ店で干支のケーキを買うのも良いな。 弟は元旦、姉は4日に帰った。今日は母は午後デイサービス、私は家…

口に出しちゃあいけないよ🙊🙊・・またやっちゃった

姉から、今朝の地震の安否確認の電話。話題は姉の近況へ。 先月末のニューヨーク旅行の話は帰省した時に直接、という事で最近の仕事の話になった。今彼女が心酔している元仕事仲間がいる。雇い主がアホで才能を生かせず飼い殺した。退職した彼女は起業した。…

整形外科定期通院

4週毎の定期通院だった。相変わらずDr は注射である事を認識していない。 Dr 「薬はあるかな?」 私「注射です」(このやりとりいつまで続くのかな?) 面倒なので、転倒の事を言わなかった。レントゲンとか時間がかかりそうだったから。まあ、大した事はない…

転倒!

私が1日外出していた先日、帰宅したら 母 「今日散歩に行って、転んだ。通りかかった人に起こしてもらった。」 右肩から崩れるように転んだそうで、軽い打撲傷で済んだようだが、また隙を突かれた感じ。毎日のように散歩をしているが、転倒は初めてだ。あ~…

外科定期通院

8週間毎の定期通院終了。 血液検査の結果、栄養状態良好(Drは血清アルブミン値を見て話していた)とのことで、順調のようだ。腫瘍マーカーの結果は次回。同じ薬を処方され、年末年始が入るので次回は10週間後と言われた。漢方薬がかさ張るので大きな袋ひとつ…

介護保険認定結果通知書届き、担当者会議も終了

予想通り 要支援1 になった。 昨日、包括支援センター担当者とデイサービスの担当者が来て、話し合いがもたれた。今までとほぼ同じ内容。本人の記名捺印で終了。30分位だった。(雑談含む(笑)) 包括の担当者は2人目なのだが、実は今一つしっくりこない。傾聴…

干し柿作り

母が友人と電話で話していたようだ。 私は所用で出掛けようとしていた。 母 「〇〇さんのお宅まで行ってほしいのだけど」 要するに話の中で柿を頂くことになったらしい。 こちらの都合は無視みたい。(まあ大した都合はないけど) かつて庭に柿の木があり、母…

整形外科定期通院 その後紅葉と温泉を楽しんだ

診察と月1回の注射。 先月レントゲンを撮ったのだからその説明をするはずなのに、その事には触れず(忘れている?というかカルテをきちんと読んでいない)その1週間前にした採血の検査結果を説明してくれた。内心「その説明は先月したけど」と思ったが、面倒…

介護保険の認定調査員来訪

9月初めに申請して1ヶ月半やっと認定調査員が来た。 2週間前に日程調整の電話が来ていたのだ。人手不足で調査がはかどらないらしい。気の毒。福祉業界はいずれもお金が充分でなく待遇もさっぱりだ。 福祉業界に身を置いていた者として、大変さがわかるので、…

姉の事

遠方の姉が昨日まで2泊3日で来ていた。以前は月に1回位は来ていたのだが、子供の家族と同居した為少し遠くなった事、60代後半でありながら新しい仕事を展開し、空いた時間はカルチャーし、ますます忙しくなった事で少し足が遠のいている。昨年私が長年の…